スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大倉山エルム通りハロウィン 2

DSC08819-2.jpg

歩く「花輪」も登場、

P1040491-2.jpg

この方は、ミエルのボックスオーナーのお嬢さん、アーティスト「キュンチョメ」さんです。
横浜トリエンナーレにも、ゲリラ参加されてます。

DSC08843-2.jpg

いただいた、「獲物」を、振興会館で、山分けしました。

大倉山エルムギャラリーに、また遊びに来てくださいね!


スポンサーサイト

大倉山エルム通りハロウィン開催

昨日は大倉山エルム通りハロウィンパレードを開催しました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございます。
商店会の皆様も、たくさんのお菓子や、料理、プレゼントを用意していただき、
子どもたちも大はしゃぎでした。
通行の皆様には、色々ご迷惑をおかけしましたが
来年は、また開催方法を工夫して、楽しみたいと思います。
P1040486-2.jpg

P1040495-2.jpg
振興会館の中では、地域のジョーカーさんによる、マジックショー
も見せていただき、みんなが集まったところで、

DSC08826-2.jpg

会長のチョッパーを先頭に出発しました!




ハロウィンジャー

IMG_0004-2.jpg
『エルムのハロウィンジャ-』
は10月29日(土)16:00に大倉山商店街の振興会館に仮装して集合です。
(エルム通りモスバーガー向い)
ハロウィンカードと引き換えに美味しいお菓子や楽しいお土産がもらえます。
(先着20名様まで、バットマンマスク(予定)差し上げます。)

IMG_0003-2.jpg

ハロウィンカードの秘密-5

ハロウィンカードの秘密
心に風-2





ピピピイ〜ピピ〜ププウプルルルウ〜♬ピルピウ〜♪


風の吹くまま気ままなココロは風と一緒にどこでも行ける。


ツバメの隣でおしゃべりしながら南の国に渡ったり、モンゴルの草原を馬と一緒に走ったり、静かな湖でかわいい歌を聞いたり、深い森で愉快なキノコと踊ったり、はは、夜は星の歌を聞き、月の昔語りで眠ったり。

朝日を浴びて光り輝くヒナゲシの丘で、小鳥と一緒に遊んだり。セーヌのほとりで花を買ったり。


風と一緒ならどこでもいける。まっさらさらなココロと口笛。

ピピピイ〜ピピ〜ププウプルルルウ〜♬ピルピウ〜♪

ん?

山の上に立派な建物があるなあ。
バイオリンの練習かな?いやいやチェロも、オーボエも!
幼いピアノと拍手、ミツバチも一杯いるぞフンフン!手にたっぷり花粉を持って、ちょこまかちょこまかいそがしくしているなあ。ははは、頭から花粉だらけのもいるぞ。うんうん。

‥ちょっと降りてみようかなあ。


大倉山っていうんだ。


パンの匂いや果物や、お花の匂いがしてきたぞ!ややや、白くておしゃれな街並みだなあ。ウ〜ンコーヒーのいい香り。


この街でちょっと一休みしよう。





たくさんの生き物にかこまれてみんなキラキラ輝いてる
自分の近くをよくよくみてみて
ジ〜ッと感じて身体の奥の大事な箱にいれておこうそして

好きな時にいつでも開けて大事なみんなに会いに行こう

身体をゴロンと仰向けに
手足をじゅうぶんのばしてごらん

手と足と身体その中に全部はいってる
手と足と身体全部
つめの先っぽでみえるものなに?
まつげの端っこで聞こえるものなに?


全部の生き物の中にある必ずあるもの
なに?

本当はみんなわかってること
それがなにか探してみよう。


今日の答えが明日の質問

これで十分

Just enough

ハロウィンカードの秘密-2

『目に花』 『耳に鳥』の秘密
口に微笑-2
『目に花』の秘密

屋根裏の天窓。
夜のセーヌ川沿、寄り添う恋人達の影

再び天窓。

部屋の中微かなランタンの灯り。壁の小さなキリストが灯りにともされてユラユラ揺れてみえる。
ベットサイドに一輪のすみれ。
うなだれてベットにすわる娘

娘を通り過ぎて天井の隅から部屋全体を見る。

声を出さずに泣いている様だ。

よく見ると娘の周りにはダリアの花が溢れている。
ピンクだの紫だの赤や白のダリアの花が娘の膝や足もとに広がっている。

深いため息、ふと顔をあげ頬笑む

娘) ああ、今日の夕陽の美しさといったら!
ただもう胸がいっぱいだ。こうして目を閉じると身体の奥から
溢れてくる緋色のひかり‥。ああ、なんて美しいのだろう。


娘の足元にころがる紅いダリア。茎の先から垂れるしずく。


暗転


『耳に鳥』の秘密

突然ひろがるヒナゲシの丘。ゆったり丸みをおびた地平線。

空はどこまでも青く深い。サワサワと笑うようにヒナゲシが揺れている。

どこからか、鳥のさえずりが聞こえる。
高く、低くそして続けて。
細かいビヴラートが美しくかわいらしい。


ヒナゲシの丘の上、奇妙な形をした植物から、小さな生き物が出たり入ったりしている。

陽のひかりをあびて、ほとんど白いひかりのたまのようにみえる。
ときおりヒナゲシの茂みに勢いよくつっこみ、なにか捕まえて高く飛び上がる時、ひなげしの花影が陽のひかりを遮り、青い鳥だとわかる。

ふいに方向を定め、まっしぐらに飛び去った。


はたして青く光る小さな彗星は、定めた場所へ一目散に飛んで行った。

ヒナゲシの丘の上、奇妙な植物の奇妙な穴の入り口で、薄紅色の小鳥がうたっている。

星の待つ場所へ
青いひかりの粒になって
まっしぐらに跳ぶ君をまつ

垂れ込めた厚い雲で覆われ
姿が見えなくても

私の歌を道しるべにして
鐘をならせ 旗をゆらせ
時を超えて突き破れ

私の歌を心に灯して


白いひかりの玉になった青い鳥は求められればどこへでも飛んでゆく

ハロウィンカードの秘密-3

『鼻にきのこ』 『口に微笑み』
カード鼻と口-2
『鼻にきのこ』の秘密

朝露を抱いた苔に朝日が映る
そこかしこに輝く小さい太陽
すっかり陽は高いけれど、ここは森の奥の奥
なかなか夜が去らずにグズグズしている

ハナキノコ) フンゴフンゴブウブウフンゴフンゴブウ!ハアッハハハ
ハハッハハッ!ユカイダナア!

ハナキノコは夜が大好きな生き物だ。身体の中にキノコを生やして上手に手なずけている。
星キノコで自らを照らしたり、背中にある野原では常に花が咲くよう気を付けている。
暗い森の奥に住んでいて、日の当たる場所は苦手。

森の奥の奥をフンゴフンゴブウブウいいながら、森の匂いを吸い込んでは吐き出す。
太陽が真上に来るとそのままぱたっと眠る。

夢の中


『口にほほえみ』の秘密

小さな湖のほとりに住む微笑みの樹。
自分の頭に刺さった生きた鍵と仲良く暮らしている。
鍵は生きているし、足もあるからいつでも去る事ができる。
微笑みの樹は、この鍵のことが大好きだ。

樹) なあ鍵よ、お前の身体がピタッとあう箱のことだけど、
もうそろそろあの箱に帰ったほうがいいんじゃないか?

鍵) いえいえあそこにはもう帰れませんよ。
あなたもご存知のはずじゃあないですか。あの箱はとうの昔に湖の奥底に沈んでしまったことを。
私の居場所はもはやあなたの頭以外にありませんよ。

樹) ああかわいい鍵よ。しかし、冷たく暗い湖の底で、ひとり寂しく沈んだあの箱の悲しみが、
気になって仕方が無いのだ。歳をとるということは悲しみを感じる力が増えるということでもあるのだよ。
あの箱の悲しみをわかっていながら、このままお前を連れていて私は微笑みの樹でいなければならない。
自分の運命を心のそこでは呪っているのだ。
ああかわいい鍵よ。私はどうしたらよいのか。

鍵) 微笑みの樹さん。私はあなたが大好きです。

もうすぐ南のヒナゲシの丘から青い鳥がやってきます。
私はあなたのために千日願っていたのです。あなたの幸せを、毎日毎日願っていました。
ついに昨夜夢で白いひかりをみたのです。
ヒナゲシの丘の上の奇妙な植物からひとつのひかりがまっすぐこちらに向かってくる夢です。
数日のうちに必ずあなたの青い鳥がやって来るでしょう。そしてここに住むでしょう。
私が去った穴の中に。
そうすれば私はすっかり気が落ち着いて、あなたへの恩返しが出来たというもの。
まっすぐ湖の底のあの箱のところへ飛んでいけるのです。

ハロウィンカードの秘密-4

ハロウィンカードの『胸に歌』 『肌に汗』
カード胸と肌
『胸に歌』の秘密
歌うハート

4人で) 歌わない時はない♬
右) 時はいつも歌ってるチクタクチクタクチクタク♬
左) 時計が歌っているのじゃないの?
子供達)ネジやゼンマイハガネの歌さ♬
右)もっとよくきいてごらん
左)ハガネの音しか聞こえない
子供達)バネとネジと色んななにか♬
右)耳できこえる音ではなしに心でシーンときいてごらん?
たちまち音に包まれてはるか彼方まで広がってゆく
左)目を閉じ耳を閉じ心をひらく
子供達)ホントダホントダ広がって行くもうすぐここからでられるね

シーンと暗い湖の底
真っ暗暗の底の底
何にも見えない聞こえない静かな水の奥底に
歌うハートがいる不思議


『肌に汗』の秘密
ザクッザクッ一歩一歩踏みしめて、巨大なのっぽが働いている。
足跡には汗の池が出来ていて、貝の子どもが遊んでいる。
渇いた大地に池を作り、水路を巡って魚が泳ぐ。

巨大なのっぽは、黙って運んでいる。一歩一歩大地を踏みしめて。
大量に汗をかきながら、大地の渇きを癒すため、ひたすらに働いている。心の渇きがのっぽの肌を彩っている。
のっぽの身体全体に緑色の鱗がギラギラひかっている。

鱗の無い足の裏と肘、額からは大量に汗が出るのだ。大きな背負子に一杯の生きたハートを背負い、乾いた大地のはしから端まで海のような池を作りながら、川をつなげながら。

‥遠い昔、のっぽが鱗の無い美しい若者だった頃、花の娘に出会った湖。森の奥の奥の奥、頬笑むような樹に寄り添っていた小さな湖。いつかたどり着けるのだろうか。もはや私の記憶の殆どが鱗で覆われてしまった。

ただ、汗の池に少しずつ記憶のカケラを残していることをのっぽはまだ知らない。

ハロウィンカードの秘密-1

エルム商店会のハロウィンイベント
カードの秘密 『足に土』 『手に斧』
カード足と手
『足に土』『手に斧』の秘密
カエル君とカメレオンのふたりは仲の良い友達。
今日も畑を耕したり、マキを割ったり力をあわせて働きました。

カエル) 今日もよくはたらいたね!
カメレオン) そうね。本当に‥
カエル) 見て!夕映えがあんなに輝いてる。
カメレオン) 本当に‥
カエル) ‥そろそろ寒くなって来たし、今夜は湯豆腐に熱燗なんかどう?
カメレオン) いいわねえ。早く帰ってこの斧しまいたいのよ。
あー重。肩こっちゃったあ。
カエル) ‥さっきから気になってたんだけど。
なんで女言葉で喋ってんの?
カメレオン) えっ?わたし女の子なんですけど!
カエル) 女の子じゃないだろ!ツチノコだろ!

夕景の山を背負い奇妙な生き物の黒い影。明るい笑い声が響いている。虫の声。フェードアウト。

友チョコにミトラチョコを

P1040392-2.jpg
紅茶のリタトレーディングさんより、美味しいチョコレートを入れていただきました。

ミトラとは「友情」を表します。日々の暮らしと心を豊にする、
美味しく体に優しい、大人向けのフェアトレードチォコです。
乳化剤や化学添加物を使用せず、ラテンアメリカの高品質なカカオをふんだんに
使用しています。白砂糖の代わりに、サトウキビからできた粗糖をバニラフレーバーの代わりに、
マダガスカル島の本物のバーボンバニラを使用しています。原材料は全て、農薬、化学肥料を
使わずに育てた農作物に由来します。

カカオ55%の芳ばしい香りの「ALMOND」、ほろ苦く適度な甘さを含んだ「Mitra」と
カカオの濃厚な味わいとシチリア島の新鮮なオレンジの風味をお楽しみいただける
「ORANGE」の3種類があります。ぜひ一度おためしください。

新しいBOXショップ

P1040393-2.jpg
P1040394-2.jpg
若い感覚の新しいビーズ作家さんです。

P1040396-2.jpg
新しい作品が増えました。小机の「ホッとカフェ」さんでスイーツデコ教室も開催しています。

P1040395-2.jpg
ガーデンハウスさんの冬物が入りました。
お楽しみに。

新しいBOXショップ紹介

P1040398-2.jpg
秋冬のリースも色々そろっています。

P1040400-2.jpg
クレーアートの作家さんが新しいBOXのオーナーさんに加わります。
11月28日にワークショップも企画しています。参加者募集中です。

身近な暮らしの魅力づくりを考えるアイディア交換会

P1040381-2.jpg
今日は港北区主催の『身近な暮らしの魅力づくりを考えるアイディア交換会』
に参加してきました。「港北区地域のチカラ応援事業」の活動をしている団体が参加していて、
知り合いがたくさんいましたが、コミュニテイカフェなら、知らない人が方が問題です。
少々時間不足でしたが、面白い話もきけました。
・自立的生活のための河川敷で農園ができないか?
・水路の沿って水車発電ができないか?
・新横浜で鶴見川が大きく蛇行しているのは水で削れない山があったからだ。
・河川の水の60%は生活排水だとか。
・まち活動に参加してもらう敷居をひくくするために、鶴見川の堤防で『鶴見川カフェ』をやってはどうか?
・ダイヤモンド富士が見えるポイントがある。
・・・・・・
でも、私は地図に活動団体等を落とした活動マップを作ってほしいと思います。
せっかくなので、新たな活動をしてくれそうな人材も探したいものです。
今日の様な『まちづくり協議会』のような会議を隔月とか定期的に共有していけうといいですね。
ミエルで何とか実現したいものです。

港北区魅力づくりマップは、いつでも書き込めるように、
ミエルに用意しますので、ポストイット張りにいらしてください!




『菊名川を歩こう』 菊名打水プロジェクト-3

P1040274-2.jpg
横浜線をくぐっていよいよ菊名駅です。

P1040277-2.jpg
菊名川は菊名駅の下をくぐっていたそうです。菊名駅の西側に渡ってしまいました。
今回は菊名駅で解散しましたが、次回はぜひ菊名駅から、大豆戸、大倉山、篠原への菊名川の
流れをたどってみたいと期待しています。
P1040280-2.jpg

P1040278-2.jpg

『菊名川を歩こう』 菊名打水プロジェクト企画-2

P1040255-2.jpg
小泉さんの家の倉は曳家をして残した建物です。手前の駐車場には井戸もあったそうです。
右側の坂道の大きな欅の下にはきちんとした庚申塚が残っています。
P1040258-2.jpg
昔は2か月に一回近所の人達が集まって夜通しお酒を飲んでいたそうです。

P1040261-2.jpg
東横線沿いに菊名川が流れていました。

P1040265-2.jpg
ここで、東横線をわたっています。流れに沿って擁壁もRになっています。菊名川が有ったところに、東横線が
後からできたわけです。

P1040267-2.jpg
みんなが歩いている先の桜の大木は、錦が丘を売り出した時の桜だそうです。
桜の大木の所を右に2、30M行った場所が、昔の馬車(六角橋まで行っていた)の停留所で、
そこに菊名駅を作る予定だったそうです。
まるで『ぶらタモリ』の様で楽しい散歩でした。
つづく。


『菊名川を歩こう』 菊名打水プロジェクト-1

P1040202-2.jpg
昭和3年頃の菊名池周辺の地図です。菊名池も今は半分になっています。
今日は旧菊名川(現在は全て暗渠)をたどりながら、臼井さんから様々な港北の歴史について
教えていただきました。
菊名池の水は大豆戸がほとんどの水利権を持っていたそうです。一部、太尾にも流れていったとか。

P1040212-2.jpg
菊名池は思っていたより、自然が豊かです。釣りをしている人もいました。

P1040227-2.jpg
北側の道の先に川はありました。今は暗渠です。

P1040238-2.jpg
ここには富士見塚橋がありました。一部残されています。この道は神社の参道だったそうです。

アートジャム2011夏in大倉山記念館

アートジャムの報告パンフできました。
スライド1-2

スライド2-2

スライド3-2

スライド1-2

ハロウィンの商店街のイベント

DSC08796-2.jpg
こんな可愛い?カードを作っています。ぜひ集めて下さい。お楽しみに!

大人の美味しいコーヒー講座

お隣のコーヒー屋さん『豆工房・コーヒーロースト』の店長の可愛い独身の店長さんが丁寧に美味しいコーヒーの入れ方を教えてもらいました。
DSC08792-2.jpg
初めに蒸らしから、500円玉の大きさにゆっくり注ぐのがコツです。
DSC08791-2.jpg
3種類、イエメン、ジャワ、ブラジルからはるばるやってきたコーヒーとお勧めの合計4種類を試飲しました。
DSC08788-2.jpg
これからは、休みの日はゆっくりコーヒーを入れて飲みます。

大倉山はちみつ放射能濃度測定

先日の放射能報道がありましが、大倉山のはちみつの測定をしましたが、10ベクレル未満で、
安心しました。
DSC08799-2.jpg
プロフィール

cafe miel

Author:cafe miel
おいしいごはん
おいしいはちみつ
みんな大倉山うまれのMIELです
大倉山がみえる
街カフェ 大倉山ミエル

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。