スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田 こぎんさし

たいへんな災害が起こってしまいました。
災害に合われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。

11日、震災当日、ミエルでは夜8時過ぎまで
東横線が動かなくて困っておられるお客様と、
バス運行の再開や、アリーナの開放などを待っておりました。
ミエルの店内は、特に何の落下物などもなく、
みなさまにお茶をお出しして、待っていただくことができておりました。

小さいお子様と一緒に、待っておられたボックスオーナーのママは、
あまり遅くならないうちに、綱島近くの友達のところまでベビーカー
を押して歩いていきますと言って、出発され、
年配の女性お二組も、バスでアリーナに向かわれ、
武蔵小杉と横浜から歩いて、大倉山で会えたという若いカップルも出発、
どなたもいなくなった時、
「中目黒から歩いてきました」と、以前にお店に来ていただいたことのある、
若い女性が、疲れ切って入ってこられました。
残っていたスタッフで、食事を出すことができ、少し休んでいただき、
バスで新羽方面に帰って行かれました。
近代美術館で常設展を見て、銀座の月光荘でスケッチブックを買った帰りだったそうです。

0316 コギン

今日、その女性が、その時のお礼ですと言って、
このこぎんさしを、持ってきてくださいました。
その方の手作りです。
ご実家が秋田で、今回の震災は何とか無事だったそうですが、
急に、派遣の契約が変わって、18日にも秋田に帰ることに
なったそうです。

「本当はゆっくり、こちらで食事をしたかったのですが」
と言われて、涙が出てきました。
気丈な若い女性は「きっとまた来ますから」と言ってくださいました。

このこぎんさしは、ミエルの宝物です。
ほんとに、あの女性のように、清楚でやさしい色使いです。

どうか気を付けて、秋田まで帰ってくださいね。
ご家族にもよろしくお伝えください。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

cafe miel

Author:cafe miel
おいしいごはん
おいしいはちみつ
みんな大倉山うまれのMIELです
大倉山がみえる
街カフェ 大倉山ミエル

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。